弊社では、昨年末から5S活動に取り組んでおります。

 

「5S」とは(1)整理(2)整頓(3)清掃(4)清潔(5)しつけの頭文字を取ったもので、職場における管理基盤形成のための活動です。

 

弊社では、トップ画像と同じものを印刷・ラミネートしたポスターを至るところに掲示しております。

 

常に心がけていたものの、なかなか捗らなかったのが「整理」。

特に大きなものの廃棄になかなか着手できませんでしたが、先日ついに大型廃棄を決行いたしました。

長年使用してきた、大日本スクリーン社製のスキャナー(FT-S5000)の上に、OKIデータ製の古いMICROLINEが乗っています。

スキャナーは1998年以来、16年間働き続けてくれましたが、最近は使用頻度が少なく、やむなく廃棄する事にしました。

MICROLINEは3年前くらいからずっと倉庫で眠り続けていました。

また、パソコン本体やモニター、キーボード、ハードディスク等も写真のとおり廃棄いたしました。

全ての道具に思い出がありますし、彼らのおかげで数々の業務をまっとうする事ができました。本当に感謝しています。

 

今後も、機械や道具を粗末にすることなく、長く大切に使えるよう心がけてまいります。

スキャナーの件ではお客様にご不便をお掛けすると思いますが、何卒ご了承下さい。

すべてのものに「ありがとう、お疲れ様」です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事